Monthly Archives: May 2017

加齢

内臓脂肪型の肥満が診られて、脂質(ししつ、lipid)、「血圧(blood pressure)」、高血糖の中で2項目以上に一致する事例のことを、メタボリックシンドローム、略してメタボと呼んでいるのです。 暴飲暴食、太り過ぎ、喫煙、運動不足、日常生活のストレス、加齢など複数の原因が絡むと、インスリン分泌が少なくなったり、機能が落ちたりして生活習慣病と言われる方の2型糖尿病(ICD-10:E11)を発病することになります。

Posted in 未分類 | Comments Off on 加齢

明らか

めまいは起こらないのに、辛い耳鳴りと難聴を幾度も繰り返すケースのことを区別して「蝸牛型メニエール氏病(Cochlear Meniere’s Disease)」というような症例もあるということはあまり知られていません。

Posted in 未分類 | Comments Off on 明らか

食品添加物

平成17年2月より新しく特保の外観には「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」との文言のプリントが義務化した。

Posted in 未分類 | Comments Off on 食品添加物

様々

エイズウイルス、すなわちHIVを持った血液、精液をはじめ、女性の腟分泌液、母乳等の体液が、看病する人や交渉相手などの傷口や粘膜部分等に触れることにより、HIVに感染する可能性が出てくるのです。 トコトリエノールの作用は酸化を防ぐ働きが格段に認識されてはいますが、他に肌を美しくしてくれる効果や、血清コレステロールの生成を抑えたりするということが言われています。 子どもの耳管の仕組みは、大人のそれと比較すると幅がある上に短めの形であり、またほぼ水平になっているため、様々な細菌が侵入しやすくなっているのです。子どもが急性中耳炎を発症しやすいのは、この事が関わっています。

Posted in 未分類 | Comments Off on 様々